ZEH住宅実績報告

2020年06月25日 aoinohako

こんにちは。

雨の日が多くなり本格的に梅雨シーズンの到来ですね。

梅雨と言われるようになった由来は

6月から7月にかけて多く降る雨により木々に「露(つゆ)」がつくことから

「梅雨(つゆ)」というようになったといわれています。(諸説あり)

雨の日でも気分を落とさず、いきましょう~!

 

 

先日、NEWS(コチラ)で弊社でのZEH住宅の実績報告をさせていただきました。

この実績報告は毎年行います。なぜ?この実績報告が必要かというと

国が管理しているZEH支援事業において

2020年までに新築住宅のZEH仕様の標準化」を目指すための情報を掲示し

目標にどれだけ近づいているかを図るためです。

 

また、その活動に協力しているハウスメーカーや工務店を

ZEHビルダー”といいZEH住宅への周知や推進を行っています。

 

アオイノハコでは31年度は0棟という結果になりましたが

今年(令和2年度)の報告では1棟でも多くのZEH住宅を建てることで

環境に配慮した暮らしを提供していきたいです。(^^)

 

ZEH住宅には国から補助金がもらえますが

ZEHビルダーであるハウスメーカーや工務店でなければ補助金申請することはできません。

ZHEビルダーであるか否かは

コチラ→ https://00m.in/9gmjN (一般社団法人環境共創イニシアチブ ホームページ参照)で確認できます。

 

環境の為ときくと自分自身には関係はあっても身近に感じにくいですが

ZEH仕様の住宅にすることで私たちにも“メリット”があります。

ZEH仕様にするメリットは是非(過去のブログ)をご覧ください。

 

ZEHについて知ってみたい!

また、もっと詳しく!!という方は是非お気軽にご相談ください(^O^)

 

次回は

ZEHにするともらえる?!補助金」についてご紹介します。