Arflex_新作発表2019

2019年10月18日 aoinohako


今日は栄にあるアルフレックスで開催された
10月1日から発売の新作商品のエキシビションに参加してきました!

今年でなんと創業50年にもなるアルフレックス。
プレゼンでは50年の歩みを紹介していただきました。
時代とともに進化してきたアルフレックスのファブリックを見て、
昔のインテリアの在り方と現在のインテリアの在り方が
まったく異なること学んできました。

アルフレックスのアンケート調査によると
現在の家族団らんは「一緒にいるけど違うことをしている」を意味している
という意見が昭和のころに比べ、右肩上がりで増えているそうです。

そういった家族の在り方の変化に合わせて作られたソファが新作の「ミラン」
ソファは長方形やL型であるという固定概念にとらわれず、
ソファを鈍角にふって構成された自由度の高いソファです(^^)/
鈍角部分をカウチにすることで、あらゆる方面から利用でき、
同じソファに座っていても各々好きなことができます。
鈍角によって産まれるデッドスペースは植栽を配置したり、
スタンドライトを置いたりより生活の質を上げるために用いられます。
「ミラン」のソファには家族ごとにいろいろな活用方法があります。
ただ暮らしていくのではなく、豊かに暮らすためにはどうすべきか、
ソファを中心にクォリティーの高い生活を仕上げていく、
そんな新しい令和の時代に沿ったソファだと感じました(^-^)

その他にも新しい商品がたくさんでていてとても楽しい新作発表会でした!
新作発表会では、カフェスペースもありホワイトモカコーヒーをいただきました!