小牧市にて配筋検査

2019年09月06日 aoinohako

今日は小牧市で進めているプロジェクトの配筋検査を行いました!
アオイノハコでは、第三者機関での監査を導入しています。
全部で10回の監査を行うのですが、今回は1回目の配筋検査です(^-^)

基礎はコンクリートを打設してしまうと、後戻りができない工程です。
なので、コンクリート打設前に検査を行う必要があります。
家全体を支える基礎なので、より一層の慎重さが求められます。
施工者のみでなく、第三社機関にダブルチェックしてもらうことで、
施主様ご家族がより安心して暮らせるお家となります!

今日はもう9月ですが、真夏のように暑い日でした!
検査士さん、基礎屋さん、屋外での作業ほんとうにお疲れ様でしたm(__)m
たくさんの業者さんの協力で1軒の家が建つことを改めて実感しますね!