お伊勢参り

2020年01月09日 aoinohako

令和2年、新年明けましておめでとうございます
昨年は大変お世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。
本年もより心地よい豊かな暮らしをお届けできるよう、
日々精進して参りますので、よろしくお願いいたします。
皆様の健康とご多幸をお祈りし、新年の挨拶とさせていただきます。

さて、先日7日にスタッフ全員でお伊勢参りに行ってきました。
毎年の恒例行事となっているお伊勢参り。
外宮を参拝したあと、内宮の参拝を行います。

何度足を運んでも、神聖で澄んだ空気を感じます。
伊勢神宮にお参りすることで、正月モードの頭が
一気に仕事始めに切り替わるような気がします。

伊勢神宮の建築様式は神社などに多い「神明造」です。
しかし、伊勢神宮の正殿の様式は、同じ社殿を建てるのを明治新政府によって
禁止され、伊勢神宮にしか存在しないため、「唯一神明造」と呼ばれています。

何百年も昔から、同じ建築様式がない唯一無二の伊勢神宮。
昔から日本中の人がどれほど、大切に感じていたのか実感しますね…

数多くの歴史的な偉人も参拝する為に何度も足を運んだと言われています。
そんな伊勢神宮の歴史をより物語っている幹の太い杉の木。
樹齢は900年を超えるものもあるそうです。

来年も再来年も、同じようにスタッフ全員で参拝できるように、
パワーをもらって今年も1年頑張ります!